Wikiのリンクの張り方を一般のWebページに応用する

リンク先をURLで指定するのではなく、いくつかのキーワードを使って指定する
利点としては、
-複数のリンク先を同時に記述できる
-検索を使ってリアルタイムに近い情報へリンクが張れる
-原則リンク切れの心配が無い

デメリットは、特定の記事に対してリンクを張ることができないこと