EeePCの画面サイズを擬似的に体験してみる

巷で噂のEeePCを買いそびれた気配がするので、とりあえず擬似的な体験だけでもしておこうかと思う今日この頃
で、バッテリの駆動時間は創造の範囲だろうし、キーボードやなんかの物理的なデバイスは無茶くさい。PCの性能自体を再現したいのなら、おとなしく仮想化した環境で試せばいいのかなぁとも思うが、ちと面倒。
っということで、手っ取り早くディスプレイの解像度とフルスクリーン時のWebブラウジングだけを[2007-05-22-4]のときの方法を使って、体験してみる。とりあえず、以下のコードをWebブラウザのアドレスバーに入れて実行

|javascript|
javascript:window.resizeTo(800, 480)
||<

うーん、ディスプレイの物理サイズによるところが大きすぎてなんともいえませんが、Operaならばページの縮尺を90%くらいにすればなんとかなりそうな気配もする。しばらくこのサイズで使ってみて、EeePCを疑似体験。。。

まぁ、次回の工場出荷が2月後半らしいということで、そのときになれば多少の熱も冷めて忘れている可能性大なところはいつもの感じ