FacebookとTwitterの使い分け?

しばらく間が開くとFacebookTwitterの使い分け?的なものがよくわからなくなってくる。

多分、面白かったリンクを云々するのはTwitterの方がいいのだろう。技術的なことを流すのもTwitterが向いているのだろう。時事的なことやリアルタイムなこともTwitterが向いているのだろう。
となると「それ以外の話題」というのがFacebookのWallに書くための指標のようなものになるのだろうか。

図-10●利用者のつぶやきの種類(2009年12月調査) 日経BPデータボード

これによると、つぶやきの種類はこんな感じらしい。それぞれTwitter(T)、Facebook(F)として振り分けてみると多分こんな感じ
TwitterFacebookで平等になるよう一部改変、その他一部項目改変

・F / 「いま何をしているのか」
・F / 「あいさつなど、一般的な会話」
・T / 「自分が思い付いた面白いフレーズやネタ」
・T / 「自分独自の意見やアイデア
・T / 「ニュースサイトで自分が見付けたニュースなど」
・F / 「いまどこにいるか」
・F / 「自分が体験した事象や事件」※ 個人的なもの
・T / 「自分が体験した事象や事件」※ 社会的なもの
・T / 「ブログなどTwitter以外のサイトで見付けた興味深い記事」
・T / 「ブログや日記への誘導」
・T / 「Twitterについての意見や議論」
・F / 「Facebookについての意見や議論」
・T / 「Web上ではなく、リアルな世界で接した人から聞いた話など」
・T / 「Web上ではなく、テレビや雑誌・新聞などで見たニュース」

また、以下の種類はそれぞれに応じてということになるのだろうから除外
・「他人のつぶやきへの返信」
・「他人のつぶやきを転載」
・「その他」

「T/Fとか並ぶとTrue/Falseだよね」っていう話題はおそらくT。