検索連動型広告の今とこれから - D2K 73th

基本情報

項目 内容
*日程 12月13日 (火)
*登壇者 小野 雄高 氏(Google)
*会場 イムズ9F イムズホール
*まとめ [2011-12-16-6]

Googleのミッション

「世界中の情報をさがしやすくする」

そのために、以下のように事業を捉えることができる
・Make Available(検索サービス)
・Make Usefull(各種ツール)
・Make Open(オープンソース・テクノロジー)
・Make Money(アドワーズアドセンスエンタープライズ系)

スマートフォンの増加

・2010年から7.3倍にふくれあがっている
・リスティングに占める割合も増えている
・モバイル検索の中でも5割を占めるようになってきている

リスティング広告の自動化

・よりシステマティックに
・サーチファネル
Googleも自動的にコンバージョンを予測して自動的に入札を調整する仕組み

Google+、ソーシャルへの取り組み

・ユーザとのコミュニケーション
・企業ページ
・ソーシャルな評価となるGoogle+1
 ・+1したユーザの友達には、+1したことが表示され注目が集まる