読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEOについてのまとめ

先日のD2Kでの話を踏まえて、大昔に一回まとめてみたけど今の考えをもう一度まとめてみる。
・[2008-05-10-1]
・[2011-12-16-6]

基本的なコンセプトは以前と変わらず。マシンリーダブルなコンテンツを心がけること。
それに加えて、最近はソーシャルに適応できること。ただし、この2つはかなり密接に関係している

マシンリーダブルとは、「機械、クローラ、検索エンジンがアクセスしやすい」というイメージ

っという話を自分で書こうと思ったけど、調べてみるとGoogleがちゃんと書いていたのでこれ以上書くのはやめておく。

幾つかの参考サイト

Google関連

Google ウェブマスター向け公式ブログ: 初心者向け Google SEO 資料
ウェブマスター向けガイドライン - ウェブマスター ツール ヘルプ
rel="canonical" 属性について - ウェブマスター ツール ヘルプ

その他のサイト

Googleアルゴリズム200項目全てを特別公開 | SWAT9
改めて見直したいサイト内SEOのベストプラクティス9選 | SEO Japan

気をつけておくこと

文章について

・文章が機械解釈しやすいこと
 ・意味の通らない文章、極端な短文、単語のみのセンテンスを避ける
 ・ソースコード上で文章を途中で改行しない
 ・長く詰め込みすぎない

HTTP

・適切なHTTPレスポンスを返す
 ・Status Code、Content-Type、Content-Length、Last-Modifiedなど

HTML自体

・HTMLの構造が適正なこと
・必要な情報が適切なマークアップされていること
・必要なタイトルなどメタ情報がしっかりしていること
AjaxFlashなどのリッチコンテンツが表示されなくても閲覧を継続できるか?
 ・リンクが辿れるか?コンテンツの内容を把握できるか?

URLやページを発見してもらうために

CGIのパラメータなどでURLを不必要に分散させない
 ・rel=canonicalで、複数に分散したURLをまとめる
・URLのルールが変更された場合、リダイレクトをすること
・sitemap.xmlでサイト内のページを明示(.htaccessにも書いておくこと)
・可能な限りRSSを提供すること
・可能であれば、ブログと同じように更新Pingを送信できるようにすること

継続して確認しておくこと

・クローラのアクセスログを確認しておく(Webマスターツールなど)
アクセスログを確認しておく(Google Analyticsなど)