読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オープンソース全文検索サーバー Fess (フェス)に関する色々

この間触ったオープンソース全文検索サーバー Fess (フェス)での色々をまとめておく。

検索でhostが使えない

Fessのマニュアルでは「host:ドメイン名」を使うことで、複数ドメインのサイトを登録した状態から、指定したドメインのものを対象に検索できる。らしいことが書いてあるがうまく動かない。例えば、検索キーワードとして「 host:www.atyks.org 」と検索すると、一見上手く動いているようにみえる。しかし、ページを辿って行くと、ちらほらと別ドメインの結果が紛れ込んでくる。
seh. 検索フィールド指定による検索

どうも動きがおかしいような気がするが、現状対応するために次の様な検索で代替。「 host:www host:atyks host:org 」。どうも「.」が含まれていると不思議な検索結果になるらしい。てっきり「.」が正規表現的に解釈されているのかとも思ったけど、それも違うっぽい。謎

スタートアップスクリプトを書く

手動で起動するのもいいのだけど、出来ればOSの起動時に立ち上がって欲しい。ので、起動スクリプトを書く。あまりこういったものを書かないので、何となく色んな所から引っ張ってきて何となく動くように。

本当は起動後のステータスを見て、どうのとか色々しないといけない気がするけど、ひとまずはこんな感じ

#! /bin/sh  
### BEGIN INIT INFO  
# Provides: Fess Test  
### END INIT INFO

DESC="Fess server"  
NAME=fess  
START_UP=/path/to/fess-server/bin/startup.sh  
SHUT_DWN=/path/to/fess-server/bin/shutdown.sh  
PIDFILE=/var/run/$NAME.pid  
SCRIPTNAME=/etc/init.d/$NAME

export JAVA_HOME=/usr/java/default  
export CATALINA_HOME=/path/to/fess-server

case "$1" in  
  start)  
    echo -n "Starting fess server: $NAME"  
    $START_UP  
    ;;  
  stop)  
    echo -n "Stopping fess server: $NAME"  
    $SHUT_DWN  
    ;;  
  *)  
    echo "Usage: $SCRIPTNAME {start|stop}" >&2  
    exit 1  
    ;;  
esac