読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本通信からイーモバイルのNexus5にMNP

懸案事項だったスマホの新調。結局、日本通信からイーモバにMNPしてNexus5に。回線速度+機種代を2年縛り途中解約違約金約1万円と天秤にかけた形、多分ペイするはず。

で、肝心の使用感。でかい、軽い、速い。これはもう圧倒的なデカさ。ディスプレイのサイズですらXperia Rayよりデカい。Kindleもちょっとした漫画レベルなら普通に読めるくらいに表示できる。で、軽い。大きい割に軽いから、必要以上に軽く感じる。スペックはダンチ、こんなにサクサク動くのかと驚愕するレベル。回線自体も、普通に速度出てるんじゃないかな。田舎や山、海は知らないけど。

その代わり筐体自体がチープ。音をスピーカーから鳴らすと裏面がビビるし、なんかカメラが出っ張っててヒョイッと置くとカツンとぶつかって心臓に悪い。電源ボタンや音量ボタンもなんか軽く、押してる感がなくて誤動作が多め。ボタンも左右についているくせに手触りで筐体の上下がわかりづらいせいでポケットの中に入れたままだとぱっと音量操作できない。更にデカイ割りにストラップも付けれないから持ち方が安定せず模索中。

とは言いつつも全体としては、良い > デカイ 。とりあえず保護シートは買ったけど、ケースは買ってない。ストラップ穴がどうしても欲しければ買うかなぁ。もう少し使って見ながら様子見。

ちなみに早くもGoogle Nowを始めとした不要なGoogle系アプリは停止、ホームアプリをADWに置き換え、結果画面の構成がいつも通りに落ち着いた。このお陰でどの機種、バージョンを使ってもだいたい同じ画面と使い勝手になってしまう。いいことなのか、悪いことなのか。Kitkatとはいったい・・・うごごご

日本通信(B-Mobile)からのMNPについて

はじめ量販店のスタッフに日本通信からMNPできるかどうか聞いたところ、なぜか出来ないとの答え。正確に言うと「MNPできるけどNexus5のMNPキャンペーンの対象にならず割引はない」という話しらしい。そもそもスタッフが日本通信知らなかった上に、キャンペーンの要項に「ドコモ、AUからの乗り換えの方」と但し書されていたせいでそういう回答になったっぽい。

そんなわけないだろと思いつつも、ちょっと不安だったのでイーモバのショップに行って確認してもらったところ、「MNPの予約番号が、11か12で始まっていればキャンペーンの対象になる」とのこと。どうも11がドコモ系で12がAU系のMNP予約番号らしい。ざっくり言うと同じソフトバンク系からのMNPは割り引かねぇよって話。

結局、MNPの手続自体は後日イーモバのショップの方でやってしまう。32GBの価格的には量販店のほうが安かったのだけど、同じようなやりとりを一々する面倒臭さと価格を天秤にかけてショップに決定。結果的には、店員が以前質問に来た自分を覚えてくれていたのもあって、えらいスムーズに話が進んで手続完了。大体30分くらい?。そういうのがあると、まぁ少し高くてもいいかなくらいには思ってしまう。