読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イヤフォンを買い直した

愛用のイヤホンが壊れた

昔からSONYのMDR-E10LPというイヤフォンを使っていたのだけど、とうとう手持ち分も含めて全部壊れてしまった。最後のは右耳が聞こえなくなってご臨終。既に販売終了なので買い直すこともできない。正確に言うとAmazonの中古で1万円くらい出せば買えるらしいけど、定価で1500円、実売1000円を切っていたイヤフォンにそれはないだろう。

E10LP

仕方なくいろいろなイヤフォンを試していたのだけど、どうもしっくりこない。そもそも持ち運びの良さとケーブルなんかのコンパクトさ、最近減りつつあるオープンタイプ、コスパ、手に入りやすさ、且つあんまりにも音がひどいということはない。と言った点を重視していたのでなかなか代わりになるものが見つからない。できれば1000円以下で。

そんなことを考えながら色々見ていたのだけど、ほんとに最近はオープンタイプのイヤフォンが減ってるんだと思う。カナル型とか色々音はいいと思うんだけど、あんまりにも周りの音が聞こえないと困るし、汗っかきなのであんまり耳の中に入られても困る。まぁ、没入感とか音質とか遮音性とか考えるとカナル型なんだろうけど、やっぱりあんまり使いたくない。

候補発見

Amazon プレミアムイヤホン

で、色々探した結果、結局Amazon プレミアムイヤホンを買ってみた。購入の決め手は前記の条件に当てはまったという感じ。値段だけは一気に2500円くらいまで跳ね上がったけど、まぁ許容範囲といった所。そのバーターとしてリモコン機能付き。今まではリモコン機能なんかなかったのでELECOM LBT-AVPAR400BKというBluetoothレシーバーを使ったりしていたんだけど、ここら辺も一本化できて持ち運ぶものが経るんじゃないかという目論見。

ELECOM LBT-AVPAR400BK

使ってみた感想(良かった点)

使ってみた感想としては、普通に問題ないよねって感じ。音質は1000円レベルからすれば問題なし。耳のいい人には五十歩百歩だけど僕にとっては悪く無い。ケーブルもなんか平打ち麺っぽい+ケーブルの表面加工されてて絡みづらい作りになっている。売りっぽいマグネットでイヤフォンが留められるのもグッド。レビュー見ると壊れやすい云々の話があるけど、まぁそれは使ってみての感想だろう。はじめの感触としては申し分無しなのでしばらく使ってみようかと。

使ってみた感想(悪かった点)

悪い点としては、音漏れが結構している気がする。今までのMDR-E10LPでは余り感じなかったけど、少し漏れている気がするので気をつけないといけない。あと、バーターだったリモコン機能。物自体は悪くないんだけど、押した後のフィードバックがないのでちゃんと操作できたかわかりづらい。

例えば、次の曲にスキップする場合に真中のボタンを2回連続で押すんだけど、失敗すると単に曲が止まるだけ。ふと操作すると次の曲が始まるまでの空白なのか、間違って曲が止まってしまっただけなのかさっぱりわからない。少しでもピッっとか音がしてくれればいいんだけど、まぁ、しょうがない。要はなれだと思う。

いずれにせよ、感触自体は悪くないのでしばらく使ってみよう。