熊本県益城町 木山神宮の再建 (Yahooネット募金)

募金ルールに従って今月15日分の募金をやっておく。毎月15日、一口1,000円なり。

年末ということでどこに募金しようかといろいろ迷ったけど、ここに。 ちらっと調べてみると、Facebookページで状況を報告していたり、お金がないので宮大工の卵、解体お手伝い 益城の木山神宮本殿だったりと、言い方はあれかもだけど好感が持てる。

しかし、熊本地震からだいぶ経つけど、引き続き大変なんだなぁと思ったり。もちろん、なにか素晴らしい力が働いて、スパッと元通りになんてならない世界なんだけどね。

有史以来初めて震度7を2度経験した熊本県益城町。その「守り神」が木山神宮です。 神社は、文化財指定のないかぎり公的補助も期待できないうえ、地元の氏子も甚大な被害を受けた被災者です。地元の寄付が期待できない厳しい状況にあります。

(中略)

益城町は2度の震度7地震で、甚大な被害にあいました。築250年以上の本殿・拝殿・楼門・鳥居・社務所などがすべて全壊。鳥居、灯籠、記念碑、狛犬、石垣などの境内施設も全損し、壊滅しました。 本殿の裏にある矢田吉定(よしさだ)宮司の自宅も全壊しました。「想像できない被害」と話します。本殿のご神体は1度目の地震の後、白い布に包んでかろうじて別の場所に移しました。

ref. 益城町の「守り神」が崩壊 再建や祭りの復活で、町の復興の象徴に