京都アニメーション応援募金(Yahooネット募金)

募金ルールに従って今月15日分の募金をやっておく。毎月15日、一口1,000円なり。

今月、というか先月の話にはなるけどこの件。正直この件は、アニメがどうのとかオタクがどうのとか作品がとか思想がという話で矮小化してはいけない。すでにHowToが公開された以上、ほかのどんなところ、どんな理由に対してだって起こりうるし、現にこれを模倣するような脅迫や言説も聞こえている。どんな理由で誰がやったかといったゴシップ的なところばっかりがクローズアップされるけど、もうそういう話じゃない。

犯人については頭のおかしなやつがいて、意思を持って放火殺人を行った。くらいの認識以上を抱く気持ちにすらならない。どういう思想信条、情状があったか、経歴名前すら興味がない。ただただ適法に裁かれればいいと思う。

それでも、くっそくだらない話をすれば、会社や学校でちょっとした不満がありましたくらいで類似の事件が起こりうるし、これに防止・対抗できるだけのリソースを割けていないところがほとんどだと思う。アメリカなんかの銃乱射よりももっとたちが悪い。本当に、なにかの釜の蓋が開いたような事件だと思う。

2019年7月18日、株式会社京都アニメーション第一スタジオに対する放火事件が発生、火災によって甚大なる被害がもたらされました。

火災でお亡くなりになられた方に謹んで哀悼の意を表しますとともに、ご遺族の皆さまにお悔やみを申しあげます。 また、被害にあわれた皆さまに謹んでお見舞いを申し上げます。

これらの状況を受け、アニメーション制作にかかわる当事者団体である、私たち一般社団法人日本アニメーター・演出協会(JAniCA)は、事件で傷ついたアニメ制作者の方々のために何ができるのかを考え、ヤフー株式会社のご協力のもと、被災された京都アニメーションや従業員等の方々のための支援募金を立ち上げました。

皆さまからのご寄付は、私たちJAniCAが責任をもってお届けします。 ご支援、ご協力をよろしくお願い申しあげます。

京都アニメーション応援募金

Windows版Evernoteのオプションを見直したら少しマシになった

 前々からどうにかならないかなぁっと思っていたWindowsEvernoteが遅い件。オプションを見直したらだいぶましになった気がする。

 見直したオプションは「オプション」→「全般」にある「ハードウェアの加速化」。これのチェックを外して無効にする。

 そもそもこのオプションが何なのか、デフォルトでチェックが入っているのか、どこかのタイミングで自分がチェックを入れたのかはさっぱりよくわからない。

 もしかするとハイスペックな環境だといい感じに動くけど、自分が使っているようなしょっぱいPC環境だと逆に足を引っ張ってる可能性もあるなぁ。まぁ、動きが良くなったので、良しとしよう。

Chromecastが熱すぎて再起動を繰り返すのでヒートシンクをひっつけて解決した

 先日からChromecastを使ってるとなんか微妙に再起動して腹立たしい。何やろうなぁっと思ってたけど、ふとChromecast触ってみるとすげー熱い。あーこれだな。で、どうしたもんかいろいろ考えてたけど、とりあえずヒートシンクつければいいんじゃないかというところに落ち着いた。

 まずは、ヒートシンク。手持ちに良さそうなものがなかったので適当にポチる。下のサイズだと2個並べればちょうどいい感じにカバーできるので片面2つ、両面で4つ。

 いきなり貼り付けるのは後々残念なことになる予感がするのでモールで縛り付けておく。縛り付けた感じはこんな感じ。

f:id:atyks:20190721090424j:plain

 貼り付けてChromecastを動かすといい感じにヒートシンクが熱くなってくる。そして、こんなものがディスプレイの裏側に常設されて大丈夫なんかいなとだんだん不安に…。ので、次はHDMIの延長ケーブルを使ってChromecastをテレビから離して設置できるように。で、扇風機のところにぴょいっとおいておく。しばらく待つと触っても平気なくらいに冷たくなってる。まぁ、使わないときはそこまで熱くならないから、使うタイミングのときだけ扇風機に当てるようにすればいいかな。

 これで夏も乗り切れそうな予感。どっとはらい

日本赤十字(Amazon)

募金ルールに従って今月15日分の募金をやっておく。毎月15日、一口1,000円なり。

なんかブログの存在を忘れてた。どこに寄付するとか何も考えてなかったので今月は赤十字

日本赤十字社は、毎年12月に「海外たすけあい」キャンペーンを実施しています。

海外たすけあいは、緊急災害のみならず、ニュースでは取り上げられないような途上国等での飢餓や衛生状態を改善するための様々な支援を継続的に実施し、これまでに世界155か国の人々へ支援を届けることができています。

日本赤十字寄付募集プログラム

アボカドの栽培日記

2月の終わり頃に植えたアボカド。いつの間にか40cm以上に大きくなったので摘芯。要するに一番先っぽの成長点を切り取る作業。

これをすると、今まで縦に伸びてたアボカドが横に広がっていくらしい。あと、何故か日本伸びていたのを1本摘み取る。摘み取った方は路地に挿してみた。伸びたら面白いな。

f:id:atyks:20190619072848j:plain

2019年モザンビーク サイクロン救援金(Yahoo募金)

 募金ルールに従って今月15日分の募金をやっておく。毎月15日、一口1,000円なり。

 今回は少し前のモザンビークのやつ。これを書いているタイミングでも新潟で地震が起こるわ、四川省で起こるわ、茨城やニュージーランドで起こるわ。なんかもう色々揺れまくりやな。こういうのに意識が向くと、地震っていつ起こってもおかしくないんだなぁっと思う。

 まぁ、本筋の目的とは違うけど、こういう毎月どこに募金しようかなぁ的なことをやってると、少しだけ意識してニュースを見るようになるのはいいことかもしれないな。

2019年3月15日、アフリカ南部モザンビークに上陸した大型サイクロン「イダイ」について、赤十字は被災者の救援を続けています。

最大風速100km/hにも及んだこのサイクロンは、近年モザンビークが直面した自然災害の中で最大級の災害であり、モザンビーク国内だけで被災者は185万人、16万人が家を失い、600人以上が亡くなっています。

2019年モザンビーク サイクロン救援金