2011-12-22から1日間の記事一覧

電子書籍の時代の書店と出版社と中継ぎの役割

出版社が相次いで電子書籍販売に乗り出している 要は出版社が電子書籍の出版を担う気がないってことなんだろうな。 普通に考えれば出版社は本を形にしてそれを管理していくことが目的で、それを実際のお客さんに販売するのは書店の仕事。 であれば、原稿を受…