焼き魚をお手軽に作る方法を試行錯誤した

 食べようという気持ちになったけど、いざ作ろうとすると面倒くさいのが焼き魚。そもそも作るのも面倒くさいし、後片付けも面倒くさい。ちなみに骨があって食べるのも面倒くさい。なので、もう少しどうにかできないかを色々と試してみたという話。

いろいろ試してみた

 で、面倒くさい焼き魚をなるべく簡単にしてみたいので色々と試してみた。

電子レンジ

 グリルを使うのが面倒くさいなら、レンジでやればいいじゃない。

 数分レンジに掛けるだけで火が通るので試してみるとかなり短時間でできる。後片付けも簡単。若干庫内が魚臭くなるけど、仕方ない。問題点は魚の水分が飛んで固くなること、皮に焼き目がつかないので全く物足りない。

 ちなみに、百均で売ってる焼き魚用をうたった謎のトレイも試してみたけど、あれはただの耐熱トレイだな。あんまり意味がなかった。

 ので、次の方法を考える。

グリル+敷石

 グリルを使うのが面倒くさいのは後片付け。油の浮いた水を片付けるのが面倒くさい。ほっとくと臭くなるし。で、百均でグリル用の敷石を買ってくる。これは水の代わりに小さい石?を入れるので臭くもならなしい、取替も簡単。しばらくすると石が黒ずんできて交換時期を教えてくれる。

 これはいいアイディアだと思ったんだけど、グリルのもう一つの面倒臭さの原因である網の問題が解決しなかった。魚が焦げ付いて面倒くさい。まぁ、これは敷石の問題ではない。

 が、次の方法を考える。

グリル+フライパン用ホイル

 網焦げ付き対策で見つけたのがフライパン用ホイル。今試しているのはクックパーというやつ。これを網の上に引いて、その上に魚を載せてグリルで焼く。シート自体が焦げ付かないようになっているので網が焦げ付くことはない。魚から出た油もホイルの上に残るので水も汚れることはない。

クックパー フライパン用ホイル 25cm×7m

クックパー フライパン用ホイル 25cm×7m

 いいことばっかりな気もするけど、クックパー公式サイトを見ると、直火のグリルでの使用はおすすめしていない様子なので要注意。HI式なら要確認。うちはHIだからいい。あと庫内の温度が上がりすぎるのを防げるらしいので敷石ではなく水に戻したり。

 今のところいい感じだけど、もうしばらく様子も兼ねて試行錯誤してみよう。

試していないこと

 まだ試していないことはこんな感じ。

電子レンジで焼き魚ができるパックみたいなやつ

 試してみようかと思ったけど、ちょっとコスパが悪すぎる気がしてる。

グリルパン

 今試しているクックパーのホイルが駄目な感じだったら試してみようと思うアイディア。でも、結局洗い物が増えるような気がしないでもない。

フィッシュロースター

 ザ・専門グッズ。ガジェットとして惹かれなくはないけど、正直グリルがあるのにこれを買うのはどうなんだろう。