タブレットって1台だけだと結局使いずらいよねという話

 日常的にiPadを使い始めてだいぶ経つんだけど、よく思うのはタブレット端末一台だけだとすごく使いずらいという話。

 iPadはメール見たり、Webを見たり、資料のPDFを見たり、スケジュールを確認したり、メモを取った り、日々いろいろと役に立っているんだけど、一台だけだと色々と忙しい。あのアプリを開いては別のアプリに切り替えて、また他のアプリに戻してとか。

 最近こそアプリの分割表示なんかで並べて見たりできるようになったけど、それでも2つのアプリを並べられるだけ。資料見ながらメール見てカレンダー確認するとかしただけで手一杯。しかも、分割表示できるのはアプリ単位だったりするので、3つくらいのpdfファイルを見ようと思ったらアプリ内のタブで切り替えて云々とか。いったいどうやったらタブレットでメモが取れるんだろうか。

 正直言って、大量の紙をとり回すのがめんどい以外では、紙の資料を並べた方がよっぽど早い気がする。もしくはタブレットを複数枚準備して、これはめーる、これはカレンダー、これは資料A、これは 資料B とかできたら便利なんだろうなぁって思ったりもする。

 よくペーパーレス化のためにタブレットを導入しました的な話を聞くけど、そういう人たちはどういう風にしているんだろうか。一枚のタブレットでアプリを切り替えながら仕事してるんだろうか、それとも何か俺が気がついていない素敵な方法があったりするんだろうか。もしかすると、打ち合わせの間中ずっとアプリを切り替えてたりして…。

 そう考えると紙ってのはすげー安価なディスプレイなんだよなぁ。ほんと他の人たちはどうしてるんだろ。