新卒就活の服装についての話を聞いた感想

 こういう話をすると我が身に降りかかるんだけど、服装なり気にしなきゃいけないってのは新卒で就活する時点でなんの経験も実績もないのが原因なんじゃないのかなぁ。実績があるやつは別に服装縛りなんて気にしなくても必要なところだったら諸手を挙げて採用するだろ。

 まぁたとえ実績があってもTPO弁えないやつは採用したくないって企業は採用しないだろうけど、そもそも、そういうところはお互いの人材感がミスマッチなんだからだから、早めにわかって良かったねってお互い損はしないだろうし、優秀なやつならそんな所行かなくてもいいだろう。

 逆に就活する時点でなんの経験も実績もないやつにとっては、とりあえずフォーマットさえ合わせればまずは比較対象の俎上にあげられるんだから、服装を合わせるくらいどうってことないんじゃない?

 企業側からすれば、現場から人事に「服装とか気にしないんでこういうスキルセットの人間が来たら一先ずこっちに回してください」くらい言っておけばいいし、それが通らないんなら、そういう人材を取らない企業の方針を改善するか、諦めて新人ガチャに期待するかだしなぁ。そこのメリデメを真剣に考えないならそこまでじゃない?

 結局、優秀なやつは端からそんな縛りに拘る必要がないし、優秀でないやつはとりあえず形を合わせれば入り口には立てる。あとは企業がどう選ぶかだけど、それは好きにすればいいだけなので気にする必要はないし、自在獲得に失敗したときのリスクは就活している側とは比べ物にならないレベルなので真剣に考えるでしょ。

 こういうことを考えると、この話題って特に誰も困ってないんじゃないかなぁって思ったり。逆に新卒枠もない、服装規定もない、不思議なリクルートマナーもないって世界は一握りの強者には有利だけど、そうじゃない人にとっては割とひどいことになるような気がしないでもないけどどうなんだろう…。