Windows版Evernoteのオプションを見直したら少しマシになった

 前々からどうにかならないかなぁっと思っていたWindowsEvernoteが遅い件。オプションを見直したらだいぶましになった気がする。

 見直したオプションは「オプション」→「全般」にある「ハードウェアの加速化」。これのチェックを外して無効にする。

 そもそもこのオプションが何なのか、デフォルトでチェックが入っているのか、どこかのタイミングで自分がチェックを入れたのかはさっぱりよくわからない。

 もしかするとハイスペックな環境だといい感じに動くけど、自分が使っているようなしょっぱいPC環境だと逆に足を引っ張ってる可能性もあるなぁ。まぁ、動きが良くなったので、良しとしよう。